イベント情報

TOP > イベント情報 > (受付終了)スクエアブランディングアカデミー【概論編】開催のお知らせ
(受付終了)スクエアブランディングアカデミー【概論編】開催のお知らせ
2014.06.02up

スクエアブランディングアカデミー【概論編】

ブランディングについてじっくり話そう 〜GRAPH北川一成プロファイル

 

「捨てられない印刷物を作る」をキーワードに、地方の印刷会社を、たった一人で世界へ躍進する企業へと成長させたのが、グラフ株式会社の代表取締役社長でありヘッドデザイナーである北川一成氏。
東京の老舗和菓子店も、誰もが知るフランスの高級ブランドも、世界に名を轟かせるハイブランドから注文が殺到するというこの会社は、本業の印刷会社、ご本人の本職であるデザイン、この二つの技術力を高めることで、世界に通用するブランディングカンパニーになりました。
その足跡は、真剣に他社との差別化を図ることを考えている事業者の皆さんのケーススタディになることと思います。
その北川氏と、あらかじめ皆さんからいただいた質問を中心に語りあうちょっと変わったタイプの講座を開催します。
ブランディングのもっとも根本である差別化。
北川氏との対話でぜひそのエッセンスを学び取ってください。
「20世紀の経済成長は機械に頼り過ぎたと思う。機械の精度が均質化している。
いまや人間力だけしか差が出せない。そこをもっと掘り下げていけば他社との違いが出せる」
と話す北川氏の言葉は示唆に富んでいます。
※お申し込みの際に北川氏へのご質問をお書きください。

 


■講座ID:SBA-03
■講師:グラフ株式会社 代表取締役社長 北川一成
■日時:6月26日(木)19:00〜20:30 ※18:30開場
■会場:公益財団法人 仙台市産業振興事業団 AER7階会議室
    仙台市青葉区中央1丁目3-1 AER7F ○JR仙台駅より徒歩2分
    ※ビルのエレベーターは数系統あります。
    オフィスフロア側の低層階(20階まで)用のエレベーターをご利用下さい。
■対象:
・ブランディングの全般について学びたい経営者、ビジネスマン、事業支援者
・ブランディングとデザインの関係性について知りたいクリエイター
・自分の事業、商品を他と差別化したい方
・新しい価値をつけたい印刷会社の方
■定員:50名(要予約・先着順)  満席のため、ご予約を締め切りました(6/11)
■受講料:無料

 

【申込方法】
件名を「ブランディングについてじっくり話そう、受講申込」とし、Email本文に以下の②以降の項目を明記してお申し込みください(複数名でのご参加を希望の場合も、個別にお申し込みください)。

 

<お問合せ先>

創業スクエア(担当:岩間・原島) TEL:022-211-4077

 


 

2fc5a822ee17d2c519a907fd878d47751

◎講師紹介
北川一成 Issay Kitagawa / GRAPH代表取締役社長
「捨てられない印刷物」を目指す技術の追求と、経営者とデザイナーの双方の視点に立った「経営資源としてのデザインの在り方」を提案。地域の中小企業から海外の著名高級ブランドまで、数多くの仕事を手がけている。 国際グラフィック連盟(世界約250名のトップデザイナーによって構成される世界最高峰のデザイン組織)の会員に選出。JAGDA新人賞、TDC賞、NY ADC賞ほか多数受賞。
関わったデザインには、ユーハイムのロゴ、パッケージなどのデザインによるリブランディング、純米蔵「富久錦」のCI、NAKAGAWA「MUCOTA」のブランディングを始め、国内外の地場ブランドからハイブランドまでブランディング、デザインに関わっている。フジテレビのデザイン情報番組「ニューデザインパラダイス」、NHK の経済情報番組『ビジネス新伝説 ルソンの壷』、テレビ東京『カンブリア宮殿』に出演等出演多数。
著作に『変わる価値』(発行:ワークスコーポレーション)、関連書籍に『ブランドは根性_世界が駆け込むデザイン印刷工場GRAPHのビジネス』(発行:日経BP 社)がある。
http://www.moshi-moshi.jp/

 


主催:創業スクエア
共催:とうほくあきんどでざいん塾
後援:仙台市産業振興事業団