イベント情報

TOP > イベント情報 > あなたの知らない世界 vol.9:めくるめく近代日本語活字の世界
あなたの知らない世界 vol.9:めくるめく近代日本語活字の世界
2016.08.16up

610_anashira_banner_009

 

今回の<あなたの知らない世界>では、19世紀以降の近代日本語印刷文字の歴史に着目し、研究を続ける内田明氏をお招きし、そのめくるめく文字の世界について、ご紹介いただきます。
デジタル活字書体(フォント)といえば、多くのクリエイターにとってとても身近な存在でしょうし、金属活字を用いた活版印刷の手作業に由来する「ゆれ・ぶれ」などが、味わいや魅力として語られることも増えているようです。
ぜひこの機会に、日本の近代活字の歴史や先達の思いに触れてみませんか?

 

日 時

2016年10月8日[土]14:00-16:00(開場:13:30)

会 場 TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING
ゲスト 内田 明(19世紀日本語印刷文字史 研究者)
定 員 50名、要予約(定員に達し次第締切)
参加費

500円(1ドリンク+軽食)

対 象

クリエイティブワークに従事する皆様、学生の皆様など、どなたでもご参加いただけます。

主 催

とうほくあきんどでざいん塾

共 催 TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING

 

◎ゲスト略歴

内田明|うちだ・あきら
1966年生まれ。1985-1989年および1996年以降現在まで仙台在住。19世紀日本語印刷文字史の日曜研究者。小宮山博史氏、府川充男氏らの諸著作に触発されて基本日本語活字書体の成立史をより詳細に跡づけようと思い立ち、2004年頃から国会図書館デジタルコレクション等を活用した現存明治期印刷物通覧に挑戦中。中間成果の一部が、小宮山博史・府川充男編『活字印刷の文化史』(柏書房、2009)、『タイポグラフィ学会誌』6号(2013)・7号(2014)・8号(2015)、誠文堂新光社『アイデア』連載「日本語活字の文化誌」(2013)などに掲載。一般書籍よりもマンガが好き(2009年、誠文堂新光社『アイデア』336号所収「来るべきマンガタイポグラフィ研究のために」)。

 

◎会場アクセス
TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING
〒984-8651 仙台市若林区卸町2-15-2 卸町会館5F
仙台市営地下鉄東西線「卸町駅」下車、北1出口より徒歩6分

 

◎あなたの知らない世界|The World Unknown to You
なにかひとつのことを深く掘り下げている方をゲストに迎え、その探求している「世界」について披露していただくイベントです。
*詳細やほかの回についてはこちらをご覧ください。
http://tohokuakindodesign.jp/event/1959/

 

【イベント参加申し込み方法】

以下のフォームよりお申し込みください。

[contact-form-7 id=”355″ title=”申込フォーム”]

 

 

とうほくあきんどでざいん塾

とうほくあきんどでざいん塾とは
デザイン相談会[申込]
ご相談・お問い合わせ
Copyright(c)2012-2021
? So-So-LAB.
(旧とうほくあきんどでざいん塾)
All right reserved.