ニュース一覧

TOP > ニュース > 【広報協力】第4回せんだいクリエイティブ・カフェ参加者募集中
【広報協力】第4回せんだいクリエイティブ・カフェ参加者募集中
2016.02.29up

■第4回 せんだいクリエイティブ・カフェを開催します

 

毎回テーマに沿ったゲストをお招きし、トークセッションや勉強会を行うSC3のクリエイティブ・カフェ。今年度最後となる3/4(金)の回は、コピーライターの日下慶太氏、画家・作家の瀬尾夏美氏をゲストにお迎えし、「言葉」をテーマにトークセッションを開催します。

 

第1部 コピーライターと言葉:日下 慶太
第2部 画家・作家と言葉:瀬尾 夏美
第3部 仕事について語ろう:日下 慶太、瀬尾 夏美、工藤 拓也
交流会

 

■日時:3月4日(金)18:30〜21:00(18:00受付開始)
■場所:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING
 仙台市若林区卸町2-15-2 5F
■定員:20名
■会費:500円(軽食とドリンク付き)

■詳細・お申し込み
http://www.sendai-c3.jp/cafe/

 

○ゲスト講師:日下 慶太
1976年大阪生まれ 大阪在住。ロシアでスパイ容疑で拘束、アフガニスタンでタリバーンと自転車を二人乗りなど、世界をフラフラとしながら電通に入社。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、執筆家、大阪一のアホ祭りセルフ祭の顧問として活動をしている。『商店街ポスター展』を仕掛け、佐治敬三賞を受賞。他、東京コピーライターズクラブ最高新人賞、ゆきのまち幻想文学賞など受賞多数。また、都築響一氏編集「ROADSIDERS’ weekly」でも写真家として執筆中。ツッコミたくなる風景ばかりを集めた『隙ある風景』日々更新中。
http://keitata.blogspot.jp

 

○対談者:瀬尾 夏美
1988年東京都生まれ。画家、作家。一般社団法人NOOK代表理事。
2012年より映像作家の小森はるかとともに岩手県陸前高田市に拠点を移し、地元写真館に勤務。陸前高田を中心として、市民と恊働するワークショップや対話の場の企画と運営も行っている。2015年からは仙台市と陸前高田市の2拠点を行き来しながら制作や発表を展開している。震災以後、一貫して土地の人びとのことばと風景の記録を考えながら、文章や絵をつくっている。

 

○モデレーター:工藤 拓也
1982年仙台市生まれ。システムエンジニアを経験後、農業ベンチャーでコピーライターのキャリアをスタート。その後、東京と山形の広告制作プロダクションで、媒体や業界問わずさまざまなコピーワークを経験し独立。鶴岡市と仙台市を拠点に、コピーライターとして活動する。

 

お問い合わせ
仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム事務局
宮城県仙台市青葉区国分町三丁目6番1号
仙台市経済局産業政策部産業振興課
TEL : 022-214-8263
sendai-c3@city.sendai.jp