ニュース一覧

TOP > ニュース > 『デザイン活用ハンドブック』制作オリエンテーション質疑公開
『デザイン活用ハンドブック』制作オリエンテーション質疑公開
2012.10.24up

『デザイン活用ハンドブック』制作オリエンテーション質疑公開

(※オリエンテーションに参加されずにエントリーをご検討の方は特にご参照ください)

 

2012年10月16日(火)に『デザイン活用ハンドブック』制作コンペティションのオリエンテーションが行われました。

ご参加いただいたみなさまから寄せられた質問とその回答を公開いたします。

*当ウェブサイトにて公開中の「募集要項」(こちら)とあわせてご覧ください

 

[質疑応答]

Q1 配布先はどこになりますか?

A1 仙台市内の中小企業を中心に、仙台卸商センター組合員および組合関連企業への配布を検討しております。この他、行政施設やせんだいメディアテーク等公共施設への設置を検討しております。

 

Q2 ハンドブックのサイズの指定はありますか?

A2 手に取りやすいサイズであれば、基本的にはお任せいたします。

 

Q3 見積書が抜けていたようですが、提出の必要はないのでしょうか?

A3 印刷仕様書と見積書、合わせてご提出お願い致します。

募集要項「■提出物」部分の表記が不十分であったこと、お詫びいたします。

見積書は、「参加申込書」(Excel)の最終ページに入っております。

ダウンロードしてご使用ください。(こちら

 

Q4 当コンペティションは、デザインコンペティション・コンセプトへのコンペティションと解釈していいのでしょうか?

A4 はい、その通りです。

 

Q5 募集要項の「■予算」に「本文64項」とありますが、そのページ数の根拠は何でしょうか?

A5 コーディネーターがハンドブックに掲載するコンテンツを考え、それに必要なページ数を検討した結果になります。

但し、制作過程で増減するかもしれません。

 

Q6 予算厳守ということでしょうか?(予算内に収まっていいのでしょうか)

A6 こちらで提示している予算(270万円(税込))どおりでなくても、冊子のクオリティを保って頂ければ安く収まってもかまいません。

 

Q7 印刷・製本等の発注先は仙台卸商センター組合員等に関係する企業にしなければならないのでしょうか?

A7 そのようなことはございません。採用された企業およびグループに一任します。

 

Q8 デザインが制作の最終段階で変更されてしまう可能性はありますか?

A8 制作途中または最終段階で大きな変更がないよう、制作初期の段階でしっかりとデザインコンセプトを作り上げ作業に取り掛かります。その際、仙台市や卸商センター内部の稟議決裁をしっかりととります。また、適宜進捗状況を報告しながら制作します。

 

Q9 掲載コンテンツが8項目ありますが、今後増える予定はありますか?

A9 制作概要には表現しきれない現在検討中の細かいコンテンツがいくつかあります。

ハンドブックをより充実させ、より分かりやすくするためのアイディアをご提案頂ければ、コーディネーターと協議のうえ掲載内容に盛り込んでいきたいと考えています。

分かりやすくて“いいもの”になるのが目的なので、お互いに同じ目標に向かっていけることを望んでいます。

 

Q10 チャート診断結果でA~Dの4タイプに分かれた後、タイプ毎に対応策を提示する流れになるのですか?

A10 はい。ただし、今回のハンドブックを手に取る方の多くがB、Cタイプに該当すると予想されるので、冊子全体を通してB、Cタイプの方の参考となる内容が多くなると思います。

なお、プレゼンテーション(10月26日)の段階では「チャート診断」の中身の正確性は求めません(デザインを重視します)。

「チャート診断」の結果の名称はA、B、C、Dではなく、例えば動物などに例えて頂いてもかまいません。ページ体裁と見やすさが分かるものであれば自由に表現して頂きたいと思います。

 

 

(連絡事項)

Q10であがった「チャート診断」の4タイプについては、オリエンテーション当日に「デザイン活用フェーズ マトリックス図」を配布致しました。

オリエンテーションに参加されていない方が、今後、正式に事務局宛にエントリーしていただく際には、応募メールに社名等の必須項目のほか「4.マトリックス図希望」と追記してお申込みください。メール添付にて図を共有させていただきます。

(エントリー詳細については募集要項内「■日程  2: エントリー締め切り」をご覧ください)

とうほくあきんどでざいん塾

とうほくあきんどでざいん塾とは
デザイン相談会[申込]
ご相談・お問い合わせ
Copyright(c)2012-2021
? So-So-LAB.
(旧とうほくあきんどでざいん塾)
All right reserved.