ニュース一覧

TOP > ニュース > 「東北復興未来塾」第5回『東北の森の恵みを生かす―ふるさとの木で作る家具プロジェクト―』
「東北復興未来塾」第5回『東北の森の恵みを生かす―ふるさとの木で作る家具プロジェクト―』
2012.12.01up

東北は面積の73%が森林です。そこから供給される森林資源はかつての東北人の生活を支えていました。
しかし人出不足や外材の進出により、東北の林業は危機的状況にあります。

東北の森林資源を使ってもっと人々の生活に貢献したい。
そうした意図から始まったのが地元の木材を地元職人の技によって作る「ふるさとの木でつくる家具プロジェクト」です。
現在宮城県、山形県、岩手県にて進行中の同プロジェクトの意味と今後の展開についてご報告いただきます。

 

■日時:2012年12月4日(火)18:00~19:20

 

■会場:東北芸術工科大学大学院仙台スクール(AER7階)

 

■講師:三輪 寛氏(株式会社ワイヤードビーンズ代表)

 

■定員:30名(テーマに関心のある社会人、学生、一般の方対象)

 

■参加費:無料(要事前申し込み)

 

■申し込み・詳細については下記URLをご覧ください
http://www.tuad.ac.jp/sendaisc/news/event/newpage_20121122_135949/

 

■お問い合わせ・申し込み先
 東北芸術工科大学大学院仙台スクール
 仙台市青葉区中央1-3-1 AER7F
 TEL:022-716-6377
  MAIL:sendai@aga.tuad.ac.jp

とうほくあきんどでざいん塾

とうほくあきんどでざいん塾とは
デザイン相談会[申込]
ご相談・お問い合わせ
Copyright(c)2012-2021
? So-So-LAB.
(旧とうほくあきんどでざいん塾)
All right reserved.